HANAIギャラリー

観た映画、聴いた音楽、読んだ本を紹介するページ。
最近はのんびり更新ぎみ。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 10/4 アンジェラ・アキ | なんなのこれ! >>

ヴァイブレータ

ヴァイブレータ スペシャル・エディション
ヴァイブレータ

大森南朋、寺島しのぶ
この2人の組み合わせが気になって手に取りました。

【ストーリー】
自分の頭のなかに氾濫する“声”に悩まされ、アルコール依存症に陥っている31歳のルポライター玲(寺島しのぶ)は、コンビニで見かけた長距離トラック運転手の岡部(大森南朋)と関係を持ち、そのまま彼のトラックに乗り込んだ…。


こんな出逢いがあったら自分も何か変わるんだろうなと思う映画でした。

借りて観終わったあとに15禁なのを知った(笑)
でも全然普通に見れるので苦手な人も見てみて下さい。
自分のすべてを受け止めてくれるってとても幸せなことなんだろうな。

 寺島しのぶが脱ぐ演技もするのは知っていたけど大森さんもこういうシーンをやるんだと思いました。
 今まで大森さんのラブシーンを見たことが無かったのでなんだか新鮮でした。
 寺島しのぶはキレイな身体でした。
 綺麗な映像だけで作るよりちゃんと騙さずそのまま作ったほうがよりリアルに感じれる気がする。そのほうがドキドキする。


めずらしく観たあと原作買ってきました。
ほんといいよ。







映画、舞台 | comments(1) | trackbacks(1)

スポンサーサイト

- | - | -

COMMENTS

Posted by はつき  at 2007/02/26 12:53 AM
なんだか心に響く映画ですよね。
大森さんの自然体な演技に、すごく癒されましたvv

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACK

MASログ  at 2007/02/06 2:02 AM
「ヴァイブレータ」の感想
原作:赤坂真理『 ヴァイブレータ 』 監督:廣木隆一 キャスト:寺島しのぶ/大森南朋ほか 作品データ:2003年/日本/95分/R-15/予告ムービー 原作の紹介文より:ヴァイブレータ=振動するもの。あたしの中身は震え続けている。 アルコールと食べ吐きで辛うじて
Trackback url: