HANAIギャラリー

観た映画、聴いた音楽、読んだ本を紹介するページ。
最近はのんびり更新ぎみ。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 失踪HOLIDAY | 大奥 >>

スターウォーズエピソード3 シスの復讐 

スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐
スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐
ヘイデン・クリステンセン ナタリー・ポートマン
ユアン・マクレガー



前作『エピソード2』から3年、共和国と分離主義者の戦争は全銀河に拡大し、ジェダイもクローン軍を率いて、各地でドロイド軍と激闘を展開していた。そんな折り、分離主義者の司令官グリーバス将軍がパルパティーン最高議長を拉致する事件が発生し、オビ=ワン・ケノービとアナキン・スカイウォーカーが救出に向かう。アナキンの活躍で無事、最高議長の救出に成功したものの、アナキンはジェダイの掟=師匠であるオビ=ワン・ケノービへの忠誠と秘かに結婚し妊娠した妻パドメとの愛、そしてシスの強大なパワーの誘惑との間で悩み苦しんでいた。そしてついには、アナキンはジェダイに反旗を翻し、ダークサイドへと転落、ダース・ベイダーへと変貌を遂げる。シリーズ完結、いまダース・ベイダー誕生の秘密がついに解き明かされる。


シリーズ完結。
とか書いてますがエピソード5,6見てません。
順番に見たかったのよ。作った順じゃなくてエピソード順に。
戦闘シーンとか見ごたえありました。
普段は杖ついてるのにライトセイバー握ったらありえないくらいすばやく動き回るヨーダが好きです(笑)

でも見終わって思ったこと。


456見てから123見たほうがもっと楽しめたと思う

本末転倒だ!
こんどは456を借ります(-_-;)


*以下ネタバレ。ご注意しておすすみください*
アナキンが可哀そうだった。

でもアナキンの性格は好きになれない。自分勝手です。
中で戦ってたと思うんです。自分の善と悪が。葛藤があったと思うんです。
しかし成熟してないぶん弱さにつけこまれた結果です。

妻を助けるために悪になると決めたのにそのせいで妻を死なせてしまった。

そこが「悪はなにも産まない」と言っていることではと思いました。



最後の手足切られて全身燃えてるシーン。
怖かった。あそこだけホラーだよ!!
てかオビ=ワンも容赦なさすぎじゃねと思ってしまった。でもあれで正しかったとも思う。


そしてふと思ったこと。
ライトセーバーは五右衛門(ルパン)の刀みたいだね。
なんでもきれんじゃん。無敵じゃん。

そしたらやっぱりコンニャクは切れないのかしら?(笑)
映画、舞台 | comments(0) | trackbacks(2)

スポンサーサイト

- | - | -

COMMENTS

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACK

スターウォーズが大好き  at 2007/03/28 6:29 AM
スターウォーズが大好き
シスの中でただ独り生き残ったダース・ベイン卿は先の内部崩壊の反省から、シスの能力や教義はただ一人の弟子にのみ伝承すべきとの結論に達した。ここにシスの「師匠」から「弟子」への一子相伝的システムが確立する(「ダース・ベインの教え」)。弟子は独立すると師匠
レゴ スターウォーズ  at 2006/12/21 3:51 AM
スターウォーズの世界をレゴで再現
スターウォーズの世界をレゴで再現。ゲームの内容についての説明。
Trackback url: